スタッフ紹介

名前:高橋 岳大

地域包括支援センター

管理者
社会福祉士

一言メッセージ

「発想力。」
とても重要なこの力は、肩に力が入っていると浮かびませんし、いい結果は生まれません。
ますは、力を抜いて、思いついたことを大切にして下さい。
緊張しない雰囲気づくりを心がけていますので、「自分らしさ」を発揮できる職場です。
(立命館大学卒)

担当部署の説明と強み
地域住民から、介護・福祉・医療等の相談をうけ、支援していくのが地域包括支援センターの主な業務内容です。

相談業務から、被保険者に対する虐待の防止、保健師または経験のある看護師を中心に介護予防ケアプラン作成、市区町村・関係機関との調整、ケアマネジャーによるマネジメントのバックアップなど、とても幅広く、様々なフォローを行います。

地域にある様々な社会資源と連携をし、高齢者を支えていきます。
私は知ってる、梅津富士園の自慢
梅津富士園は、新しい介護施設が多い中、 歴史があるだけではなく、地元地域の方からよい評価を頂けているのが自慢ですね。
地域に根ざした、地域密着型の姿勢が今につながっていると思っています。
私の仕事のやりがいはここで感じます!
関わる人も様々な方と出会います。社長さんやお医者さんのような方から、波乱万丈な人生を送ってきた方まで出会いますので、業務上で満足頂くのは当然ですが、人生の先輩の人生の縮図を見れるのは楽しみです。

また、以前に関わらせてもらった方が、最期の瞬間に私の名前を呼んで頂けたと聞けたことは一生忘れることはできませんね。

写真をクリックするとスタッフのインタビュー記事がご覧頂けます。

  • 事務長
    有本 亜矢

  • 介護職
    畠中 恵

  • 管理者
    社会福祉士
    高橋 岳大

  • 介護職
    山内 大地

  • 介護支援専門員
    西村 愛子

  • 介護職
    小田 優花

  • 事務
    社会福祉士
    田中 舞

  • 主任
    介護福祉士
    森本 勝広

  • 副主任
    介護福祉士
    多田 豊志

所在地〒615-0924 京都市右京区梅津尻溝町28番地