サービス紹介 デイサービスセンター・配食サービス

デイサービスセンター

開設年月日
平成5年9月15日
設置主体
社会福祉法人 富士園
施設名
梅津富士園デイサービスセンター
サービスの種類
通所介護・介護予防通所介護
定員
30名
営業日
月曜日~日曜日(祝日営業)
営業時間
9:00~17:00
実施地域
京都市右京区・西京区・中京区

 

デイサービスとは
日帰りで利用するサービスで、入浴・食事・健康チェックの他、機能訓練を楽しく

続けられるように、様々なレクリエーションや体操なども行っています。

要介護状態の方だけでなく、介護予防を目的とした方にも、利用していただけます。

利用できる方
介護保険に定める介護認定審査会において、
要介護1~5もしくは要支援1~2と認定された方。
または、事業対象者の方。
利用を希望される方は
ご担当の介護支援専門員(ケアマネジャー)を通じてご連絡ください。
サービス内容

 

送迎 送迎車により、事業所と自宅の間を行います。

通常の営業時間の利用の方を送迎します。

食事 管理栄養士の立てる献立により、栄養並びにご利用者様の体の状況及び嗜好を考慮した食事を提供します。
入浴 入浴又は清拭を行います。安心して入浴していただける環境づくりに努めています。
機能訓練 機能訓練指導員、看護職員、介護職員、生活相談員が共同して個別機能訓練計画書を作成し、計画的に機能訓練を行い、日常生活の動作の維持及び低下の防止に努めます。心身ともに、元気ですこやかに過ごしたいご利用者様のために、身体の機能訓練だけでなく、頭の機能訓練なども取り入れています。
排泄 随時、排泄介助を行います。(オムツ利用の方は、オムツを持参ください。)
生活相談 生活相談員をはじめ職員が、日常生活に関すること等の相談に応じます。

関連機関等と連絡調整し生活の向上を目指します。

レクリエーション 季節行事、製作活動、運動ゲーム、頭脳ゲーム、音楽(歌唱ゲーム・カラオケ等)、おやつ作り、野外活動、園芸等の活動を通して、心身機能の維持・向上・対人交流の場を広げてもらい、生き生きとした日常生活が送れるようサポートします。

 

利用料金

デイサービス利用料金表をダウンロード

※ 食事や日常生活に要する費用(おむつ代)、レクリエーションなどの実費負担があります。

 

配食サービス

開設年月日
平成12年5月1日
設置主体
社会福祉法人 富士園
施設名
梅津富士園デイサービスセンター
営業日
月曜日~金曜日

 

配食サービスとは
お体の状況により食事を作ることが困難な高齢者に、栄養バランスのとれた昼食をお届けし、併せて安否確認を行うことによって、高齢者の在宅生活の維持及び福祉の増進を目的とした京都市の事業です。
利用できる方
京都市にお住まいの方で60歳以上の介護保険に定める要介護1~5もしくは

要支援1~2と認定された方で、

① お体の状況などにより、自ら買物・調理をすることが困難な1人暮らしの方

② 身体・精神の障害などにより、買物・調理ができない状態の方と同居されている方

利用を希望される方は
ご担当の介護支援専門員(ケアマネジャー)を通じてご連絡ください。

お住まいの地域が「配達エリア」かどうかはお問い合わせください。

利用の可否については、京都市社会福祉協議会から通知されます。

利用料・曜日について
利用は昼食のみで、1食500円です。月曜日から金曜日の

希望される曜日にお届けします。

配食について
※ 配食する時間は、午前11時から午後1時の間です。

※ 配食員が直接お弁当を手渡しします。ご利用者様のその日のご様子を伺い、万が一の際にはご家族や介護支援専門員(ケアマネジャー)などに連絡をとります。

※ 配食予定時刻には、必ずお家でお待ちください。

※ お届け後は、なるべく早く(1時間以内を目安に)お召し上がりください。残り物を夕食や翌日に召し上がらないでください。

※急用などで不要になる場合は、必ず当日の朝9時までにご連絡ください。

また、配食時間にお留守にされる場合も必ず事前にご連絡ください。