施設案内

当園は全国的にもめずらしい保育園併設の施設で、お年寄りの方と子ども達の交流も盛んで、相乗効果が期待できる複合施設です。ホームの窓越しから子どもたちの元気な姿が見え、笑い声があふれています。

開設当時から、保育園と特別養護老人ホームが一緒にあること自体が珍しく、幼児とお年寄りが世代を越えて交流ができるとても活気のある施設として、テレビや新聞等のマスコミに多数取り上げられています。現在、保育園との合同運動会や合同クリスマス会、お花見、紅葉ドライブ、買い物など、笑顔が溢れるイベントを年間通して開催しています。

緑豊な住宅地に位置し、施設の周りには、酒造と安産の神の梅宮大社、京都最古の神社の松尾大社があります。少し足をのばすと、春は桜、秋は紅葉が覆う嵐山があり、交通の便も良く、地域との交流も盛んです。

梅津富士園の魅力

「解放的で明るい施設」

特別養護老人ホーム梅津富士園は住宅地の中にあり、保育園が併設された子どもたちの笑い声が聞こえる施設です。地域のボランティアの方や地元小学校の生徒さん等、幼児から高齢者までたくさんの方々に施設に来園していただく地域に根差した開放的で明るい施設です。少子高齢化が進んだ社会の中で、子ども達と高齢者の世代間交流の実現を目指しながら、子ども達やボランティアの方とのふれあいを通じて、ゆとりある生活を心がけています。

「楽しく・心地よく」

梅津富士園デイサービスセンターでは、ご利用者様に笑顔になっていただけるよう、週替わりの楽しいレクリエーションを用意しています(季節の行事・製作活動・運動ゲーム・頭脳ゲーム・カラオケ等)。
デイサービスでのご利用者様の日常に、職員一同笑顔で寄り添い、ご利用者様に安心感を感じていただくことで、「楽しく・心地良く」の要素を満たしながら心身機能向上を目指します。
ご利用者様から「たのしかった。」「また来たい。」というお言葉をいただくことが、私たち職員の一番の励みになっています。

「食事が自慢です」

管理栄養士による栄養バランスのとれた美味しい家庭的な献立で、梅津富士園調理職員(直営)による食事づくりを行っています。新鮮で安心な食材を提供したいと、地元京都産の野菜中心に使用し、こだわりの食材で季節感あふれたおいしい食事を提供します。お体の状態に合わせて、きざみ食・ミキサー食・ソフト食にも対応します。

健康管理

看護師が、皆様の健康を管理し、健やかな園生活のお手伝いをしています。協力病院の嘱託医による週2回の診察により、医療面のサポートをさせて頂きます。毎日の何気ない会話の中から、体調の変化を見逃さないよう気をつけ、安心して過ごして頂けます。

送迎車

朝夕の送迎には、家の前までお伺いします。お体の不自由な方には車イスのままで乗れるリフト車でお迎え致します。
入所中の方の外出、通院などにも安心してご利用頂けます。

年間行事予定表

梅津富士園では、さまざまな行事を行っております。主な行事を紹介します。

4月 地域合同花見(梅宮大社)
園庭桜見物
5月 端午の節句
梅宮神幸祭見物
外出レクリエーション
6月 保育園合同運動会
7月 七夕の集い
8月 夏祭り(盆踊り)
物故者祭
地蔵盆
9月 敬老祝賀会
保育園児によるお年寄りを敬う会
10月 外出レクリエーション
焼き芋
11月 紅葉見物
12月 保育園合同クリスマス会
餅つき
大掃除
1月 初詣
新年祝賀会
2月 節分の集い(豆まき)
3月 桃の節句
保育園児への卒園記念品贈呈式
その他 誕生日会(月1回)、お楽しみ食食事会 等

サークル活動

職員の趣味や特技を活かしボランティアの皆様の協力をいただきながら、さまざまなサークル活動を行っています。

福祉人材育成

職員の教育育成・自己啓発を図るために、施設外から講師を招く他、職員を講師とした研修会を定期的に開催しています。また、施設外部で開催される研修に職員が積極的に参加できる体制づくりを行っています。
将来の福祉従事者人材育成のため、施設の使命として、実習生を積極的に受け入れ、また、近隣の小学校や中学校との交流の機会を設けています。生徒さんに施設に来園してもらい、生徒さんが考えたレクリエーション体験を通じて、お年寄りを敬う優しさや福祉への関心を持っていただいています。

譁

所在地〒615-0924 京都市右京区梅津尻溝町28番地